軽自動車税 2015 早見表

スポンサーリンク

2015年度(平成27年度)軽自動車の自動車税早見表です。軽自動車税は市町村が課税する税金で、標準税額に対して1.5倍までの額で税額を定める事ができますのでここに書かれている金額と異なる場合があります。

軽自動車税は年間税なので月割額はありません。

軽自動車税の変更点

2015年度の軽自動車税は登録時期により税額が変わります。2016年4月1日以降は13年超過車両に重加算される事が決まっています。

2015年4月1日以降登録車
車種 課税対象 税額
自家用 営業用
原動機付自転車 総排気量50cc以下 2,000
二輪 総排気量50cc超90cc以下 2,000
総排気量90ccを超えるもの 2,400
軽自動車及び 小型特殊自動車 三輪以上で総排気量20cc以上 3,700
三輪(サイドカー付きを含む) 3,600
三輪(トライク又は三輪自動車) 3,900
四輪以上 乗用(5ナンバー車) 10,800 6,900
貨物(4ナンバー車) 5,000 3,800
二輪の小型自動車(オートバイ) 6,000

 

2015年3月31日以前登録車
車種 課税対象 税額
自家用 営業用
原動機付自転車 総排気量50cc以下 1,000
二輪 総排気量50cc超90cc以下 1,200
総排気量90ccを超えるもの 1,600
軽自動車及び 小型特殊自動車 三輪以上で総排気量20cc以上 2,500
三輪(サイドカー付きを含む) 2,400
三輪(トライク又は三輪自動車) 3,100
四輪以上 乗用(5ナンバー車) 7,200 5,500
貨物(4ナンバー車) 4,000 3,000
二輪の小型自動車(オートバイ) 4,000

 

2016年4月1日以降の13年超過車
課税対象 税額
自家用 営業用
三輪自動車 4,600
四輪以上 乗用(5ナンバー車) 12,900 8,200
貨物(4ナンバー車) 6,000 4,500

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました